2006年09月24日

No More Classes!

P1000615.JPG

こちらは現在日曜の午前10時30分。天気は曇りです。
最近、朝と夜が冷え込んでて冬を感じさせます。

今まで取っていた授業の1つShock Language(チェコ語)が
終了し、残りの2つSLA(Second Language Acquisition)と
Group Dynamicsが継続。さらにApproaches、LALP
(Language Analysis and Lesson Planning)、
4skills、スペイン語(選択クラス)が始まります。
写真はクラスの教材の1部です。ファイルはすでに3冊目。

SLAのクラスでは、10月の2週目に5人のグループで
Grammarについての1時間半のプレゼンをすることになって
います。

さらに、1月から3月にかけての教育実習に行くために、
自分でいくつか絞り込み、その学校に送るレジュメやカバーレ
ターを準備しなくてはいけません。

今までの3クラスでも十分大変だったのに。これ以上増やさ
ないで!

Today's Expression:

Whatever happens, believe in yourself.

何が起こっても自分を信じよう。

フィニックスではフェスティバルが近づいてますね。
生徒のみなさん、先生方がんばってください。




posted by Yukari at 23:34| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
授業の量に圧倒されて大変のようですね。こちらは午前4時30分。昨日の陸上競技会の参加のため筋肉痛。やっぱり普段の鍛錬が足りんなあと思いました。なんでもコツコツ努力するしかないね。 
Posted by しんいちろう at 2006年09月25日 04:36
"Whatever happens, believe in yourself"
この言葉すごく良いね。今の私の気持ちにぴったりです(笑)
ゆかり。どんどん忙しくなって大変だけどちゃんと寝てね。
Posted by Yoko at 2006年09月25日 23:06
お久しぶりです。こちらも深夜まで図書館生活してます。で、今も図書館、ペーパー書いてます。思わずゆかりのブログに遊びにきちゃいました。日本でゆかりが言ってた事はすべて、本当でした。書きたいのに、書けなくて情けないです。悔しいです。
whatever happens, believe in yourself.
グっときました。がんばりましょう。
Posted by KyokoTamura at 2006年09月25日 23:38
Yoko&Kyoko,

コメントありがとう。お互いがんばろうね。

Yoko、1日1日寝る時間を確保できるよう
がんばるね。Yokoも無理しないように。

Kyoko、大学院の勉強は本当に大変だよね。
私もペーパーいっぱいある。
こっちはいろんなグループでディスカッショ
ンしたりワークしたりもするんだけど、今日
は、思ったように言えなくて悔しかった。毎
日、自分の意見が的確に言えるように心がけ
て発言するけど、こういったほうが良かった
とかいろいろ反省するよ。

Yoko&Kyoko、それぞれ夢、目標が達成できる
ように応援してるね。こっちもがんばります!
Posted by yukari naganuma at 2006年09月26日 09:25
おひさしぶりです、MINAです!勉強大変そうですね!でも充実した毎日なんでしょうね。先日2回目のTOEICの結果聞いたら自分の予想より全然悪かった・・。しかも次学期、YUKARIのTOEIC文法クラス無くなっちゃったよ〜っ!(涙)
Posted by Mina at 2006年09月27日 01:50
Mina,

久しぶり!勉強も大変だけど、コミュニケーシ
ョンで理解しあうことがもっと大変。それぞれ
違う価値観、常識を持っているからね。

TOEICのスコアが思い通りに上がっていく人って
ほとんどいないと思うよ。スコアが高くなっ
ていけば、勉強していて実力がついていても、
スコアにつながるのにますます時間がかかるもの。

そっかぁ、文法のクラスなくなっちゃったんだ。
そもそも私が留学することになったのが原因だ
から、ごめんなさい。今までやったことを確実
に応用できるように(使えるように)CD使っ
たり、会話やライティングの時に積極的に使っ
て復習してみて。やっていない部分は学習した
ところと照らし合わせながら勉強していくとい
いと思います。単元は分かれているけど、つな
がっていることがたくさんあるから。

Good luck!


Posted by yukari naganuma at 2006年09月27日 05:48
ゆかり〜体壊さないでね!<--まずこれ、重要。

家族と海外旅行にいってきました。
オーストラリアにいったのですが、英語がちっとも聞こえな〜い!話かけても、返事がききとれなーい!かなしーっ。
ということで、来学期もnaomi先生のリスニングに参加しようと思います。予習復習がんばらねばなぁ。

しかし1時間半のプレゼンってものすごく大変ですね・・・準備が大変そう・・・。
ゆかりのことだから、すごいがんばっているんだろうなぁ〜。プレゼンって終わった後の質問コーナーもつらいですよね。
がんばれー!
Posted by yumiko at 2006年09月30日 20:12
I can image that you study saying, "Whatever happens, believe in yourself."
Posted by masachan より at 2006年09月30日 20:34
Yumiko & Masachan,

Yumikoはオーストラリアに旅行行ったんだ。
オージーイングリッシュは独特だから慣れ
るまでは聞き取りにくいということがある
かもしれないね。でも、Naomi先生のリス
ニングはちゃんと宿題やって授業でやった
ことを復習すれば絶対力がつくから終わり
まで続けてね。

Yumiko & Masachan,
プレゼンは1時間半でその後Q & A タイム
が30分。メンバー構成はアメリカ人2人、
ウクライナ人1人、韓国人1人、日本人1
人。性格もbackgroundも文化もとにかく違
うので、進行が難しい。Yumikoは私のドラ
マクラス、Masachanは私のディベートのク
ラスでグループワークやってくれたけど、
2人のクラスの方が順調だったかも。これ
ホント。この先が怖い。Whatever happens,
believe in yourself. Thanks, Masachan!
Posted by yukari naganuma at 2006年09月30日 22:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。