2006年10月22日

Double!

P1000821.JPGP1000817.JPGP1000765.JPG


プレゼンや他の課題がたくさんあったので、
日記を書くのが久しぶり。

見て!この虹。昨日激しく雨が降って、
小降りになった頃、キャンパス内を歩いていたら
この見事な虹に出会いました。写真で見るより
はるかにきれいでした。

見つけた時は興奮してカメラを取り出し、
とりまくっていたら、それに気づいた他の学生が
次々と外に出てきてキャーキャー騒ぎながら
写真撮影会となりました。(上の写真。ちなみに
以前言ってた紅葉の写真も載せておきます。実物は
もっときれいです。)

どうやら虹は世界中の人から愛されているよう。

この2週間はとてもしんどかったぁ。2時間の
プレゼン以外に、いくつものペーパーの提出締め
切りがあったし、山のようなリーディング、レッ
スンプランの提出もあった。水曜日は2週間とも
教育実習で行って見たいと思うところの候補地
(ボストンなど)に行き、担当者と会って学校の
ことについて聞かせてもらったり、面接があったり
もしました。

この忙しい時期に一番大変だと思ったことは
プレゼンのグループワークです。

日本のフィニックスで生徒として、講師として
プレゼンのクラスに関わって思ったのは、
私はプレゼンのワークが本当に好きだということ
です。

ワークを通して、性格や考えの異なる人と目標を
共有しながら、その目標のために議論したり、
練習したりすることで、英語だけでなくたくさん
のことを学べると思うからです。
そして何より、プレゼンをしたり見たりするのが
大好き。

時には難しいこともありましたが、みんなとワーク
することに大きな意味を感じ、楽しむことができたし、
教える立場ではやりがいを感じていました。

でも、SITの学校での今回のプレゼンのワークは、とても
しんどかったぁ。こんな体験は生まれて初めて。

5人のグループでしたが、アメリカ人が2人、
ウクライナ人、韓国人、日本人(私)が1人ずつの
構成。アメリカ人のうちの1人とウクライナの子が
内密で2人だけでミーティングを繰り返し、みんなで
集まった時は、自分達の意見を一方的に言って、私達に
これをやってきてと宿題を課しました。他のメンバーが
いろいろな意見を言っても聞こうとしませんでした。

結局、その2人はプレゼンの直前1日前まで
何もやってきませんでした。
2人の意見は具体的なものではなかったので、
私を含めた残りの3人は最後まで何を具体的にやればいいか
分からず、でも分からないながらもスケジュールを立て、
意見交換をし、協力しながら自分達のプレゼンで何を
伝えたいかを何とか形にして、練習を繰り返し、本番を迎えました。

本番では準備や練習を十分していた
私達のパートは何とかうまくいきましたが、その2人の
パートの内容が思うようにオーディエンスに伝わりませ
んでした。

プレゼンを終えて学んだのは、世の中にはホントに
いろんなタイプの人がいて、異なるアイディア、意見、
知識や経験をシェアするのは簡単なことではないという
ことです。

日本では、大半が日本人、時にわずかに韓国人という
グループでワークをしていたので、1
人1人別の人間だけれど、同じ国、もしくは近い国で、
ある程度の共通認識で、これはグループの中でやって
はいけないこと、しないほうがいいことがあるんだと
いう思いがあるんだと思います。
日本でのワークでも問題はいろいろありましたが、
今回の比ではありませんでした。

国や文化が異なると、共通なものを持つことが難しく、
また、異なるものを共有し、よりいいものを作っていくという
価値観がない人がいると、さらに難しくなります。

いろんな角度から、2人の他の人の話を聞いてもらえるように
働きかけましたが、うまくいかなかったな。

それでも、どんな人とも、いろんなコミュニケーションの中で
信頼関係を作っていけば、よりよりものが作れると信じる気持ちは
変わりません。今後どうすればいいのか、自分に何が足りなくて
うまくいかなかったのか、それをどう変えていけばいいのか。
今後の大きな課題です。がんばるぞ!

Today's expression:

Your body needs good food to be healthy.
Your spirit needs joy and happiness to be strong.

体の元気には栄養、心の元気にはうれしいことや楽しいこと
が必要!



posted by Yukari at 01:16| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
帰国した時、ゆかりからなにを学べるかをとても楽しみにしてます。私にとっては、外国の人とのコミュニケーションをいかにうまくとるかはとても重要な課題なんです。いくらいいことを提案しても人間関係がそれ以前に大事なあんだということを切実に感じてます。
Posted by しんいちろう at 2006年10月22日 11:01
フィニックスに戻ったら、みんなに何が伝えられるか毎日考えながら勉強しています。世界には本当にいろんな人がいる。しんいちろうや他のメンバーの中には、他の国の人と仕事をしたり、これからそういう仕事がしたいと思っていたり、趣味を共有したりしてる人がたくさんいる。

私がここで学んだことで、みんなのサポートが少しでもできることを信じてがんばります!
Posted by yukari naganuma at 2006年10月22日 13:05
すごーいダブルの虹なんてできるんですね。
しかも、大きそう。自然が違いますね!

ブログを書いているということは、
ひと段落でしょうか、お疲れ様でした!

プレゼンの話題・・・なんとなく、会社の仕事でも思い当たる部分が・・・。
まだ、私は海外の人との交渉ごとはないですが、
人伝えで聞いた限りでは、小さなことでも、なかなかうまくいかないことが多いようです。
電話やメールがコミュニケーションの中心で、Face to Faceじゃないので、余計、うまく伝わらないみたい。
考え方や文化を理解、共有するのって大変そうだなぁ。
Posted by ゆみこ−hirorin at 2006年10月22日 17:06
いやいや、大変そうですね。でも、なんとか終わってよかったですね。まぁ、いやな事も、辛いことも、自分の肥やしとおもってがんばるしかないですね。
Posted by ケロロ軍曹 at 2006年10月22日 23:20
ただでさえ、グループワークではいろいろな人がいるうえ、文化的価値観も違うからたいへんですね。すごくいい経験をされたと思います。
Posted by YUMA at 2006年10月23日 00:32
Good food keeps your body being healthy.
Joy and happiness makes your spirit strong.
May you have good food, joy and happiness for your body and spirit.
Posted by masachan さ at 2006年10月27日 20:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。